七五三出張撮影@井草八幡宮


こんばんは、こもれびPHOTOフォトグラファーのayakaです。

年内の七五三出張撮影はすべて終わり、お写真お届けも済んでいます。

皆さん年賀状に間に合いましたでしょうか?


今回は10月に撮影させていただいたご家族のご紹介です。


井草八幡宮さまは今年最後の七五三でもお伺いした神社さま。

広い境内と大きな鳥居、長い参道が美しく、歩き進めていくうちにスッと神聖な空気に包まれていきます。


今年の初めに末っ子ちゃんのお宮参りをこちらで撮影させていただき、春の桜の時期にお兄ちゃんの入学記念、今回の主役は真ん中っ子の3歳さんです。


ママに口紅を塗ってもらいます。

おちょぼ口が可愛い^^

兄妹目を合わせて笑いあう姿がなんとも可愛らしいですね。


参道から撮影スタート!

大好きなアンパンマンの千歳飴をご準備くださいました。

このポーズが可愛い!その時のマイブームってありますよね^^



なにか見つけたね!鳩さんがいるよ!


ご家族揃って。

とてもお天気が良く、暖かい日でした。


振りむき美人です!

ママのお着物姿も素敵なので、振り向いてもらいました。



おじいさまとおばあさまもいらっしゃって、一緒にお詣りです。


お水チョッキンできたよー!って教えてくれました^^

楽しいね♪ 楽しくお詣りできるのが一番です。



神様に手を合わせられるかな?


本殿前で。

雲一つないきれいな青空と一緒に。


ご祈祷までの待ち時間にお孫さんとのお写真も。

後ろでパパママが声をかけてくれたおかげで、末っ子ちゃんもいい笑顔^^


この度はおめでとうございました!

お宮参り、入学、七五三とお祝いの日を残すお手伝いが出来て、嬉しく思います。

これからのご兄妹の健やかなご成長をお祈りしています^^






今年は例年と違った形でのお詣りとなり、人数制限や建物内でのマスク着用が必須の神社さまがほとんどでした。

*撮影時は周りに人がいないか確認したうえで、マスクを外していただいています


ご依頼の形も少し変化があり、都内中心部の大きな神社での撮影ご依頼がぐっと減り、地元の神社でのご参拝や、会えないおじいちゃんおばあちゃんに晴れ姿の写真を送りたい、昇殿できないけどお詣りの思い出に写真は残したいとご親戚の皆さまからのご依頼があったりと、改めて人の想いを形に残すのが写真なんだと感じました。


また、こもれびPHOTOの開業から3年目だった今年は、1年目にお宮参りを撮影させていただいたお子さまが3歳の七五三を迎えられ、またご連絡をいただき大きく成長した姿に会えたことに胸が熱くなりました。

どうしても都合が合わず、撮影にはお伺いできなかったものの、こんなに大きくなりましたよと写真を送ってくださったり。

ご兄弟で今度は下の子の七五三をというご依頼も多く、大切なご家族の記念日をまた任せていただけることに責任感と感謝でいっぱいになりました。


私自身もマスク着用で声が届きづらかったり、距離を気にしながらのコミュニケーションに戸惑いもありました。

表情が伝わりにくく、接触も避けなければで、お子さまと心の距離を近づけるにはどういったアプローチが必要なのかなと、今まで考えもしなかったことを考えさせられた1年でした。


今年の七五三撮影は終了しましたが、来年1月以降もご予約は承っております。

2021年9月以降のご予約スタートは、7月上旬の予定です。


世の中の状況を見ながらにはなりますが、お子さまの成長をお祝いすることに決まりはありません。

ご家族で時期や形をご相談して、ご家族ごとの形でお祝いの日を迎えられますように。


*****************************************

こもれびPHOTOでは「1年に1度、家族写真を」おすすめしています。

その積み重ねは、きっと未来への大切な贈り物となります。

そこに写る家族の歴史は、何年経っても色褪せず、将来その写真をみながら温かく語り合う時間が出来ることを願っています。

*****************************************

撮影のご予約、お問い合わせは、公式LINE【@505oasjd】またはメール【komorebiphoto.ayaka@gmail.com】までお願いします。